フェアトレード Harmony  Blog

フェアトレード&エシカル&エコロジー、
Natural style Harmony
日々の日記です。
70回目の夏
0
    こんばんは、木村です。

    世界遺産の原爆ドーム、
    クルマで広島市内を廻っている日は
    一日に3〜5回くらい眺める日があります。

    6月に同じく世界遺産に指定された富士山近辺に24時間くらい
    いたけど山麓の美しい姿を見れたのは3秒程度・・・でもその瞬間
    感じたことは多かった。
    新幹線や飛行機の車窓から富士山を眺めることができた時は
    幸福感・幸運を感じます。

    同じように原爆ドームに置き換えると、
    たくさん見るだけ平和を願う思いもそれだけ強く
    持たなければいけないと感じます。



     

    それにしても遠方から群れをなしてヒロシマを訪れて
    ここぞとばかりに声高に叫ぶ人が多い。

    8月6日の朝は、拡声器も幟もポリスも必要なし。

    私たち以上に恒久平和に向けて一生懸命なのは理解するんだけど… 


    平和祈念式典に我が国の総理が参列して
    社交辞令的な言葉を聞くことよりも、
    先週7/30に「レッド・ツェッペリン」のギタリストの
    ジミー・ペイジ氏が、44年ぶりに平和記念公園を訪れ、
    原爆慰霊碑に献花してくれた、このことの方がよっぽど嬉しかった。
    全世界への影響力も全然力強いと思う。

     
    ツェッペリンは71年の初来日時に広島市でチャリティーコンサートを開き、
    売上金約700万円を市を通じて被爆者に寄付してくれた。ヒロシマの大恩人である。
     ( → 6年前のブログ「ツェッペリンとヒロシマ」 )


    命短しアブラゼミも
    密かに世界恒久平和を祈っていました。

    (途中からですが)
    重松清さん著「赤ヘル1975
    RCC中国放送がラジオドラマとして製作し、当時の実況や
    外木場さんのインタビューを交えて放送しているのを聞きました。

    その年の9/10のこと、そして10/15のことが
    鮮明に蘇りました。当時10歳でしたが
    ヒロシマの復興には欠かせないドラマだったのだと改めて感じました。

    私が生まれる20年前に原爆は投下されました。
    子どもの頃は20年前というのは大昔のことだと思っていましたが、
    今・この年齢になると20年前というのは昨日のようなもの。
    犠牲に遭われた方たちとも紙一重の運命だったんだと感じます。
    先人の方たちの為にも、未来の日本を背負う人たちの為にも
    永久に平和な時代を継続していかなければいけません。
    JUGEMテーマ:広島平和

     
    | Harmony | 木村ブログ | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    文化祭でフェアトレード
    0
      おはようございます、木村です。




      6/27(土)、
      広大附属高校の文化祭へ行って来ました。




      今年もユネスコ班がフェアトレード商品を販売、
      例年より多めに商品を準備してもらいました。
      昼過ぎに行くと
      完売商品があったりと売り場はややぱらぱら状態。




      今年は事前に班員で
      カレーのつぼを使ってカレーパーティーを開催した結果、
      カレーのつぼは早々と完売、

      やはり自信を持って勧めることができたのだろうと思います。




      高校生のことばでフェアトレードを広めようとしている掲示物を見ると
      たまらなく嬉しくなるもんです。

       



      例年以上たくさんの販売をしていただきました。

      ありがとうございました。


      JUGEMテーマ:文化祭
      | Harmony | イベント | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      とびしま海道サイクリング・みなと町御手洗
      0
        こんばんは、木村です。


        6/28の日曜日、
        ずっと行きたかった念願の
        とびしま海道をサイクリングしてきました。



        7時過ぎ・安芸灘大橋からスタート。
        9時頃までは太陽も隠れて風が冷たくとても快適でした。

                
                                県境突破!   (→岡村大橋)

            7つ目の島・岡村島に意外とあっさりと到着。


                            (たぶん)来島海峡大橋 が 見えました!

        岡村島を一周、
        北側の道はのどかで穏やかで、とても気持ちよかった!

         
        大崎下島に戻り
        御手洗の古い町並みを散策

          
        船宿Cafe 若長 ・・・ 元大洲藩・宇和島藩指定の船宿。
          ここで一服、涼しい・景色最高、気持ちいい、・・・根が生えそうになった。



                             薩摩藩船宿跡 脇屋

           

         
         
        大崎下島の南側コースはフラットで、潮風を浴びながら
                        気持ちよくペダルをこげました。
         
          快適に走っていたらサイクリストに悠々と抜かれた。
                   船長さんをあおったら、ちいたぁ くらいついとった!



        蒲刈の浜で休憩、


        15時過ぎに安芸灘大橋帰着。
        第二のサイクリストの聖地と言われるとびしま海道は、
        しまなみ海道よりも更にSLOWでのどかで気持ちよかった。
        (信号がひとつしかなかった)

         
        ここ数年、瀬戸の他島美に憧れ・ちょい歴史好きの私には、
        大変満足できるコースでした。

        JUGEMテーマ:サイクリング
        | Harmony | 木村ブログ | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        ビブリオバトル・熱伝導!
        0
          おはようございます。

          本日→6月27日の土曜日、
          広大附属高校の文化祭。
          今年もユネスコ班のメンバーがフェアトレード商品を販売します。

             

          今年は過去の年より品揃えが豊富です。
          お時間のある方は是非お立ち寄り下さい!
           
          JUGEMテーマ:文化祭


          活動報告
           
           1



          5月13日、
          安佐南区文化センターにて

          マアルさん主催の
          Treeマーケット vol15  に出店させていただきました。

             
             今回もたくさんの方に購入していただきました。
               ありがとうございました!

          2
          5月31日、
          呉YWCAさんのイベントに
          出店させていただきました。



              

          この日は
          ブックカーニバル
          ビブリオバトルが開催されました。



          私はこのビブリオバトルを見るのは初めてで、
          一冊の本の面白さや魅力を熱く語る発表者さんの話に聞き入ってしまいました。

             人に伝えたいという熱は 伝わってくるんだなー!


           (チャンプ本は関口様が紹介をした、江国香織さんの「とるにたらないもの」)


          そういえば・・・

          先日の
          富士山エコトレッキングの時に、
          案内をしてくださった富士山クラブのくわさん、
          この方も富士山の自然・植物〜生物、歴史に関することまで詳しく熱かった…



          それでふと、思い出したのが、
          昨年11月末に福岡市に行き、
          当時NHKの大河ドラマで黒田官兵衛を放映していたので
          「黒田家」ゆかりの福岡城・平和台球場跡地へ気ままに向かいました。

          ふらっと入った福岡城むかし探訪館
          はっぴ姿の女性がマンツーマンでなんとよく説明をしてくれる。
          話が本題や年代から大きく逸れてもとにかく詳しい、
          話し出したら止まらない!
          歴史や郷土が大好きだということが凄く伝わってきました。
            「市の職員さんですか?」  と 尋ねたら
            「観光ボランテイアです!」  とのこと。
          この歴女さんにはホント感動しました。
          この人に会えただけで福岡まで来た甲斐があった・・・と感じました。

           
          | Harmony | イベント | 05:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          ココロもマンタンに!
          0
            こんにちは、木村です。



            20年くらい前に趣味で山を歩くことを始めた私は
            ただ日本一の山頂に立ちたくて、
            仲間とバスツアーに参加して富士山を登りました。
            山頂で見たご来光には感動し、
            その後の人生を左右・・・(したかな?)



            その年→サロマ湖100kmマラソンを走った1ヶ月後でした。
            登っている時に、毎年7/25に実施される
            富士登山競走のトレーニングをしているランナーの姿に感動して、決めました。
              「 来年 出場しよう ! 」

            翌年、曇天に恵まれ
            標高1700mの富士吉田市から、3776mの山頂まで
            4時間23分06秒でゴールしました。
              


            「もう富士山には行かなくていい・・」と思っていたけど、
            2年前に
            野口健さんの講演会を聞き、
            参加してみたいと思っていました。

            そして先週の土曜と日曜の2日間、
            コスモアースコンシャスアクト
             クリーンキャンペーン in Mt.Fuji  
            参加してきました。
             
            7時にバスで新宿を出発、
            ふじさんホールで開会式、
             
             

            野口健さんより
            まずは、ネパール大地震後の現地の状況についてのご報告、
            寄付により集まった救援金・物資はカトマンズには届いても、
            山岳地域・ヒマラヤのシェルパーさんには届いていないのが現状とのことです。

             → 野口健 ヒマラヤ大震災基金



            昼食後に清掃登山へ。

            富士山の山の中
             ・・・ もっと高い場所に連れて行ってもらうのかと思っていました。
             道の駅・富士吉田 から、
            国道138号を10分程度歩いて、脇道(山道)を5分くらい歩いた場所、
              山中湖村桧丸尾 と 呼ばれる地域でした。
            人間が生活しているすぐそばの場所です。


            目を覆うようなゴミの山の現場・・ と 想像していたけど、

              作業場所はココ ? ? 
                   と いう感じで
                   一見ピンときませんでした。






               ・・・しかし、
            土を掘っていくと
            瓦礫・プラスチック・ガラス・瓶・錆びた空き缶・トタン・タイヤ
                (おもしろいものでは、黒電話中華鍋等)
            →おそらく30年くらい前の規制が厳しくなかった時代に
            不法投棄された、いわゆる生活ゴミが゛
            ホントたくさん出てきました。
                                                          (だから、 国道の近くなんですねぇ・・・・)



            発掘調査をしているような感覚にもなってきました。



            姿を出しているトタンもかなり深い場所まで折れて埋まって、
            土の重さで掘っても掘っても引っ張り出せません。

            あっという間の2時間でした。
            ここでやめていいのだろうか?と思いました。



            回収したゴミの量は、
            燃えるごみが72袋、ガラス・割れ物が26袋、缶類5袋、金属ゴミ32袋、ガレキ54袋、
            合わせて189袋 8505リットルでした。

                   


            この活動は15年続いているけど、終わりが見えないくらいの量が
            この美しい富士山に捨てられていたことを知り、
            怒りがこみあげてきました。

            作業中、頭の中クエスチョンマークだらけでした。
            深く「なぜ??」を考えると手が止まってしまうので考えないようにしていました。
             
            掘り起こしたゴミは
            中身から想像して、我々が社会に出た頃のモノ
             → その頃、管理職か働き盛りの人の
            指示・判断で投棄されたゴミだと想像します。
            となると、我々も
            少々引っ掛かる世代として責任を感じます。
            投棄責任のある方々にとって、もはや
            頭の片隅にも残っていないだろう遠い過去のコトで、
            参加者の多くは20〜30代の、
            全く責任のない世代の人たち。
            その人たちが、未来の子どもたちの為に
            一生懸命収集していた、
              この矛盾に怒りを感じました。
             

             
             


            翌日は三合目〜五合目の自然豊かな美しい山道をエコトレッキング。
            普段、山を歩く時は、ごつごつした岩道を歩くことが多いので
            湿地の多いこの道は、
            足の裏にやさしい、ふんわりとした足触りが
            気持ちよかったです。



            奥庭荘・天狗の庭での閉会式の時、
            曇りがちの2日間で初めて一瞬ですが
            山頂の姿をちらりと拝むことができました。
             
             
            HFM神原さん他、全国のFMパーソナリティさんたちや
            参加されたリスナーさんとのふれあい、
            富士山クラブの方々のご案内、野口健さんのトークなど
            多くの方にお世話になった楽しく貴重な体験ができた
            素敵なアースコンシャスな2日間でした。

            関係者の方、ありがとうございました。


             

             
            | Harmony | 木村ブログ | 12:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << May 2017 >>
            + RECOMMEND
            ジュートサンダル
            ジュートサンダル (JUGEMレビュー »)
            ジュート(黄麻)で編んだサンダルは吸湿性、放湿性に優れ、素足に心地よくさわやかな履き心地です。
            暑い夏、空調はそこそこに、足元を快適に!!
            + RECOMMEND
            LOVE SONGS(初回限定盤)(DVD付)
            LOVE SONGS(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
            馬場俊英
            いつか倒れても 輝き変わらない
            たどり着けるだろう いつか描いた場所へ
            最後の最後まで 歩き続けよう
            夢がある限り 道は明日へつづく
            + RECOMMEND
            + RECOMMEND
            + RECOMMEND
            + RECOMMEND
            + RECOMMEND
            + RECOMMEND
            + RECOMMEND
            + RECOMMEND
            + RECOMMEND
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            + CATEGORIES
            + ARCHIVES
            + にほんブログ村
            + MOBILE
            qrcode
            + LINKS
            + PROFILE