フェアトレード Harmony  Blog

フェアトレード&エシカル&エコロジー、
Natural style Harmony
日々の日記です。
<< 文化祭でフェアトレード | main | 出店のおしらせ 他 >>
70回目の夏
0
    こんばんは、木村です。

    世界遺産の原爆ドーム、
    クルマで広島市内を廻っている日は
    一日に3〜5回くらい眺める日があります。

    6月に同じく世界遺産に指定された富士山近辺に24時間くらい
    いたけど山麓の美しい姿を見れたのは3秒程度・・・でもその瞬間
    感じたことは多かった。
    新幹線や飛行機の車窓から富士山を眺めることができた時は
    幸福感・幸運を感じます。

    同じように原爆ドームに置き換えると、
    たくさん見るだけ平和を願う思いもそれだけ強く
    持たなければいけないと感じます。



     

    それにしても遠方から群れをなしてヒロシマを訪れて
    ここぞとばかりに声高に叫ぶ人が多い。

    8月6日の朝は、拡声器も幟もポリスも必要なし。

    私たち以上に恒久平和に向けて一生懸命なのは理解するんだけど… 


    平和祈念式典に我が国の総理が参列して
    社交辞令的な言葉を聞くことよりも、
    先週7/30に「レッド・ツェッペリン」のギタリストの
    ジミー・ペイジ氏が、44年ぶりに平和記念公園を訪れ、
    原爆慰霊碑に献花してくれた、このことの方がよっぽど嬉しかった。
    全世界への影響力も全然力強いと思う。

     
    ツェッペリンは71年の初来日時に広島市でチャリティーコンサートを開き、
    売上金約700万円を市を通じて被爆者に寄付してくれた。ヒロシマの大恩人である。
     ( → 6年前のブログ「ツェッペリンとヒロシマ」 )


    命短しアブラゼミも
    密かに世界恒久平和を祈っていました。

    (途中からですが)
    重松清さん著「赤ヘル1975
    RCC中国放送がラジオドラマとして製作し、当時の実況や
    外木場さんのインタビューを交えて放送しているのを聞きました。

    その年の9/10のこと、そして10/15のことが
    鮮明に蘇りました。当時10歳でしたが
    ヒロシマの復興には欠かせないドラマだったのだと改めて感じました。

    私が生まれる20年前に原爆は投下されました。
    子どもの頃は20年前というのは大昔のことだと思っていましたが、
    今・この年齢になると20年前というのは昨日のようなもの。
    犠牲に遭われた方たちとも紙一重の運命だったんだと感じます。
    先人の方たちの為にも、未来の日本を背負う人たちの為にも
    永久に平和な時代を継続していかなければいけません。
    JUGEMテーマ:広島平和

     
    | Harmony | 木村ブログ | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.ns-harmony.com/trackback/879645
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    Peaple Tree フェアトレードチョコレート 秋冬限定!
    Peaple Tree フェアトレードチョコレート 秋冬限定! (JUGEMレビュー »)
    人気の秋冬限定チョコレート、今年は新たに「抹茶ホワイト・ライスキノアパフ」が加わりました。378円
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + にほんブログ村
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE